混合肌で使いたい化粧水

MENU

混合肌で使いたい化粧水口コミ人気ランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かった化粧水を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。

POLA MOISTISSIMOローション

高保湿でもっちり肌に!保湿が追い付かない40代以上の乾燥肌に

混合肌モイスティシモ

ローションは美容液のようなとろみがあって、つけた後はしっとりもっちりで気持ち良いです。少しハーブの香りがして気になる人もいるかもしれませんが、さわやかです。ほうれい線が気になりだした私ですが、こちらを使用して約1カ月で殆ど目立たなくなりました。3〜4カ月もつのでコスパは悪くないかと思います。

ポーラの保湿重視ブランド・モイスティシモのローション。美容液のようなとろみで肌に留まり、角質層の乱れを整えて有効成分の浸透性や保水力を高めてくれるのが特徴です。40代以上で、今までの保湿化粧品でも効果を感じられなかった人に。
2週間トライアルセット3456円・税込(クレンジングクリーム20g・ウォッシュ20g・ローション20ml・ミルク8ml・クリーム4g)

 

アヤナスローションコンセントレート

濃密な肌触りで敏感肌にも優しい!積極的にエイジングしたい方におすすめの化粧水

とろみがあるのに少しの量でこんなに染み込むの!?と思いました。パッティングしなくても勝手に肌に入ります。肌荒れ直後から使用してみたら、肌の痛みも徐々に引いていったし、生理前の大量の顎ニキビが出来るのが全く出来なくなりました。うるおいは徐々に増してる感じで、速攻性はないけど肌が弱い人にはおすすめです。※この口コミは旧タイプのアヤナスローションコンセントレートの口コミです。


敏感・乾燥肌専用ブランド・ディセンシアの保湿化粧水。通常、敏感肌でも使える商品は低刺激な分効果が低いことが多いですが、これは乾燥による肌トラブルをきちんとケアしてくれるのが特徴です。美容液並みの濃密なテクスチャーとリラックス効果のある香りが敏感肌を優しくケアします。エイジングケア商品で肌荒れを起こしやすい人でも安心して使えます。
10日間トライアルセット通常価格2,700円・税込→初回限定価格1,480円・税込
(アヤナスローションコンセントレート20ml・アヤナスエッセンスコンセントレート10g・アヤナスクリームコンセントレート9g)

 

MUNOAGE モイスチュアチャージローション

EGF配合のドクターズコスメ!ハリ不足の敏感肌ならこのローション

混合肌化粧水ミューノアージュ

ややとろみのある化粧水で香りはないです。洗顔後真っ先に塗布するとちょっとベタつきが残るような気がしますが、乾燥している肌にはちょうど良いしっとり感で、刺激も少なくニキビ跡も薄くなってきた気がします。使い続けてたら透明感も出てきてキメも整う感じで、後から使用するアイテムの浸透がとてもよかったです。

皮膚科医が開発したドクターズコスメ・ミューノアージュの化粧水。EGFを含め7種類のペプチドが配合されているので、化粧水とクリームだけでふっくらとハリのある肌にしてくれるのが特徴です。シンプルなお手入れでエイジングケアがしたい人にお勧めです。
10日間トライアルセット1,620円・税込(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)

 

ヒフミド モイスチャーローション

低刺激でも長時間潤う!保湿力3倍のヒト型セラミド配合化粧水

混合肌化粧水ヒフミド

何の化粧水をつけても沁みて痒くなる私でも、まさか全くしみない!とろみがあって最初はなかなか浸透しづらいのですが、使い続けるとグングン浸透する肌に変わるのを実感しました。無香料も高ポイント。寝不足や乾燥や日焼けで出る目の周りの細かいシワにも効果を感じ始め、自分の肌に自信がもてることの幸せを感じています。

小林製薬の乾燥・敏感肌用ブランド・ヒフミドの化粧水。セラミドの中で最も保水力があると言われるヒト型セラミドを3種類も配合しているので、長時間乾燥を防いでくれるのが特徴です。製薬会社らしく全成分表示で、配合成分が気になる敏感肌の人でも使えます。
お試しセット980円・税込(メイク落とし・洗顔ソープ・化粧水・クリーム・乳液・花柄ポーチ付)

 

アスタリフト ローション

プルプルの潤い肌に!40代になったら使いたいエイジング化粧水

混合肌化粧水アスタリフト

独特の赤オレンジっぽい液体でしゃばしゃばとした化粧水。お肌への入りはよく顔にのせると少量でしっとりもっちり。優しいローズの香りに癒されます。アルコールなどでひりひりする敏感肌ですが大丈夫でした。この商品を使い始めて周りから肌を褒められるようになり、自分ではあまり変化を感じていなかった分嬉しくなりました。

40代以上に大人気ブランド・アスタリフトの化粧水。抗酸化作用に優れたアスタキサンチンとリコピンの相乗効果で、美肌成分が浸透しやすく潤いとハリがある肌にしてくれるのが特徴です。これまでのエイジングケア商品が物足りなくなってきた人に。
5日間トライアルセット1,000円・税別(先行美容液 0.5g×10包・化粧水 20ml・美容液 5ml・クリーム 5g)

 

※価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

 

 

混合肌の化粧水選びのポイントは?

混合肌の化粧水選びの第一のポイントは乾燥している部分に合わせることです。皮脂の分泌量が多いTゾーンに合わせて選んでしまうと乾燥肌には刺激が強く肌に負担をかけてしまう恐れがあるからです。テカりや化粧崩れが気になって脂っぽい部分のケアに偏ったスキンケアを行わないよう注意が必要です。

化粧水はパーツごとに使い分けができないので、選ぶのが難しい

混合肌化粧水

化粧水選びが難しいのは美容液や乳液のように使い分けができないことです。脂っぽい部分は脂性肌向け、乾燥している部分は乾燥肌向けといったパーツごとのケアができないのでうまく両方をカバーできる製品を選ぶことになります。まず覚えておきたいのか保湿です。脂っぽい部分に保湿対策を行うと意味がない、あるいはますますベタついてしまうんじゃないかと思う方も多いと思いますが、保湿は肌環境そのものを調節・改善するための重要なケアです。もともと混合肌の方は水分と油分のバランスが崩れていることが多く、保湿によってそのバランスを改善することも必要なのです。とくに多いのは肌の内部が乾燥した結果それを補うために皮脂の分泌量が増加して表面が脂っぽくなるオイリー肌のような状況に陥ってしまっていることです。そのためにもまず保湿対策を心がけましょう。

低刺激で浸透性に優れたものを選ぶ

混合肌化粧水

そのうえで肌にできるだけ負担をかけることなく使用できる低刺激な製品を選ぶのがポイントです。乾燥している部分はもちろんのこと、脂っぽい部分に刺激を与えることで肌のバランスがますます崩れてしまうことにもなりかねません。それから浸透性に優れたものを選ぶこと。保湿成分ならナノ化させたヒアルロン酸やコラーゲンなど、浸透性を高めるための特別な処方や技術が施されたものを選びましょう。乾燥している部分は肌が硬くなり、毛穴がうまく開かなくなることで有効成分が浸透しにくい状況になっているので重要な点です。

 

あとは肌に刺激を与えない範囲で殺菌成分・抗炎症成分が配合されていること。脂っぽい部分は毛穴を詰まらせて雑菌が繁殖しやすいですし、乾燥している部分はバリア機能の低下でやはり雑菌が繁殖しやすい状況になっています。トラブルを避けるためにも雑菌の繁殖と炎症を防ぐ効果を備えた化粧水を選んでみるとよいでしょう。

更新履歴